うろ覚えレファレンス

学校図書館では、覚え違い・うろ覚えの質問を受けることがよくあります。
どんな質問が来たのか、実際に知りたかったことは何だったのか、司書はどうやって正解にたどり着いたのか、いくつかの事例をご紹介します。


    ☆参考にしたページ  福井県立図書館「覚え違いタイトル集」

    ※「うろ覚えレファレンス」のバックナンバー

   no.30 New!                     2018/08/20更新

顔のイラスト

林真理子の小説。新刊だったと思う。「○○さんにきけ」みたいな感じで、やりたい放題の女の人が出てくる。ピンクっぽい表紙。

『中島ハルコの恋愛相談室』林真理子 文藝春秋 2015

作者と内容でたどりつく。    (2015年度)

 
   no.29 New!                     2018/08/20更新

顔のイラスト

先生からすすめられたんだけど、雑誌の中に新聞が入っているのありますか?

『月刊ジュニアエラ』朝日新聞出版

   (2015年度)

   no.28 New!                     2018/08/20更新

顔のイラスト

読みたい本があるんですけど。

顔のイラスト

タイトルはナントカの闇。ナントカは漢字一文字だったと思う。日本の小説。書いたのは男の人。

ーーーーーーー数日後ーーーーーーー            
顔のイラスト

『闇の奥』辻原登 文藝春秋(文春文庫) 2013

検索してみたが、それらしき作品が見つからず。数日後に自己解決。    (2015年度)

 
   no.27 New!                     2018/08/20更新

顔のイラスト

ケッカイセンセンの小説が入ってるはずなんだけど。

結界先生?入ってないよ。

『血界戦線 オンリー・ア・ペイパームーン』内藤泰弘 原作, 秋田禎信 小説 集英社(JUMP J BOOKS) 2015

これは司書の変換ミス。    (2015年度)

ホームに戻る